坐骨神経痛とED(インポテンツ)

坐骨神経痛は第4腰神経〜第3仙骨神経の圧迫によって起こります。

男性器の勃起は骨盤内臓神経(第2仙骨神経〜第4仙骨神経)の正常な働きによって可能となります。

つまり、第2〜3仙骨神経の圧迫によって坐骨神経痛が起こっている場合、インポテンツを発症するリスクがあります。

第2〜第3仙骨神経は、骨盤の歪みによって圧迫されます。

坐骨神経痛やインポテンツでお悩みの方、ぜひ当院の骨盤矯正を受けてみて下さい。

大阪市鶴橋でカイロプラクティック(整体、骨盤矯正)、トリガーポイント治療なら たけしま鍼灸院

大阪市東成区玉津3-4-4
TEL:06-6973-1309

頭痛・腰痛専門 大阪市鶴橋の整体・針灸・トリガーポイント治療ならたけしま鍼灸院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です